スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トゥルエーノはこうして出来た

精霊ネタが多いついでに。

攻撃、火力が大好きな私が、何故精霊メインで完美を始めたのか?

これには深いワケが…
いや別に深くはないけどw


実は、私が最初に作ったのは「戦士」でした。

その理由は超単純で「ガンガン突っ込んで攻撃したい!」というもの。
霊力に振りまくり「法剣で斬っている戦士」でした。当初レベル8。

そして事件は起きた。

開始初日、七賢の何とかという人に話し掛けたそのとき…

はい、飛びました。古い山荘…の空に。
さらに神月谷に入って「何これ?装備?レベル95?」って感じに。

この後神月谷からなんとか抜け出し、山荘からどこか違うところに…

あなたは ジェネラルミノス に倒されました

………………。

これにはまだ続きがあって、何とかついた祖龍から、持っていたアイテム売り払って剣仙に戻るも
武器なしお金なしで狩り出来るわけがなく…

さらに水中から抜けられなかったりでもうorzだったので。


作りました。精霊。

…理由ですか。飛べるから。

「ガンガン突っ込んで攻撃したい」人が精霊。弓は好みじゃなかったらしいです。
既にこの時点で何かが間違っているw

序盤は悲惨でした。
狩りでは回復スキルを使う頭もなく…棒立ちしたまま攻撃(・q・)ボヘー
死にまくり。

レベル40ぐらいでヒットアンドアウェイを習得。(遅

さらに、精霊のヒーリング習得レベルは低いですが、私は
レベル60ぐらいでヒールを(使うことを)覚えた。

これはマジです。
51D以下は当時のLithiumのギルメンさんに手伝って…
というかやってもらっていたので「精霊って何したらいいの?攻撃?」状態でした。

思えば酷い初心者だったw

レベル60過ぎから野良PTに興味を持ち出して、どっかでレイラさん(妖精)と知り合って誘われたりなんだったりでようやくノウハウを覚え…

当時から黄昏においてカオスに見舞われまくっていたために
黄昏は赤字しか出ないDだと思っていた
なつかしき日々。

で、さらにいろいろやってるうちにギルドの魔導さんを見ていてそのかっこよさに惚れ
「火力いいなああああああ」と思い出して、精霊で火力を求めて魔転生してしまったのでした。

この後は魔導にはまり出し、だらだら石クリ。途中で放棄。レベル92。かれこれ4ヶ月間レベル平行線w

狂リザの使い勝手が非常にいいので後悔はしてませんが…

何かが、間違っていた。

結論:トゥルエーノの成分=カオス+火力(願望)…+初期羽


そのうち魔導編も書こうかなーと思いつつ、またも体調不良に襲われたトゥルエーノからでした。。。
夏はダメぽい。
スポンサーサイト

COMMENTS

No title

ずいぶん懐かしいねwたしか最初は51Dだったっけなv
「尿意が近い」を連発してたのが印象にのこってry^-^

No title

>レイラさん

ちょっwwwwwwwwww
ただトイレが近かったんですYO

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。