時と場合と人のミス。

こんばんわ、トゥルエーノです…
リアルの方は明日就職試験があるので、テンション上げようと頑張ってます。
が、ちょっとゲーム内ではテンション下がり気味。これには理由があります。

今日はフレリストがいっぱいでもないのにフレが減りました。
トラブル、というか…私のミスでね…orz

私の二の舞を踏む人が出ないように「こんなこともあるよ」ってことで書いておきますかね。
「仕様だからしょうがない」って言う人もいるかも知れないけど。


今日も行ってました。キューブ。
で、トゥルエーノ(精霊)の方で行ってたときに辿り着いたルーム14「犠牲」。
誰かが死なないと通過出来ない、あの最悪な部屋です。

ここで、私はフエンテが所属しているPROGRESSのメンバーに会います。
お互い攻撃が当たらないように、PTを組みます。

で、誰か来ないか待っていると…今度は私のフレがやってきました。
またもや拉致。

さらに誰か来ないかなーと待ってると、またもやPROGRESSのメンバーさん。
で、拉致したわけですね。

今日は知り合いに本当によく会う日です。


で、次に来たのは精霊さん…PTメンバーの間で「やるか」ってことになり、フルボッコに。
いつも狙われて酷い目にあっていた犠牲は、今日はその精霊さんに酷い目にあってもらって通過したわけです。

「今日は知り合いに本当によく会う日です。」

…後から嫌な予感がしてフレリストを見ます。

フルボッコしちゃった精霊さんの名前がありました。
(´・ω・`)


でもフレリストを見た時点では同期が出来ませんでした。

オンラインだけど同期出来なくなってる=消去された


実は、この精霊さんが犠牲に入って来たときに名前を確認しなかったんです…
他のフレ繋がりでDで一回一緒になったきりで、きちんと記憶していませんでした。

仕様とはいえ、フレに攻撃されるのは気分が良くないですよね。
そんなことをしちゃったわけです…私は。

フレを減らしたくない人は、犠牲部屋では
よーく名前を見てから攻撃を加えて下さい。
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

ブログ内検索
RSSフィード
リンク